さぁ、お金の話をしよう!決めた未来を実現するためのお金の話

menu

マネバナしよう!あなたのライフバランスを実現するためのお金の話

真のお金持ちの定義とは何か

ダウンロード (29)

「お金持ちになりたい!!」
私はついこないだまで、
漠然とそう考えていました。

多分、「お金持ちになりたい人〜〜?」
って聞いたら、100人いたら99人が手を挙げると思います。


私もめっちゃなりたいです。
お金持ちになりたくて一生懸命働いたり、
投資とかにもチャレンジしているんだと思います。
でもですよ?


じゃあお金持ちってどんな人ですか??
って聞いたら、明確な答えってなかなか出てきません。


あなたはどう思いますか?
お金持ちってどんな状態の人ですか?
あなたの周りに、お金持ちだなー
って人います??

その人のどのような要素がお金持ちだと思いますか?


今Google先生に聞いてみたら、
「金融資産1億円以上、3億円以上、10億円以上」
とか
「収入が3000万円以上」
とか。
「いい車に乗っている」
とか。
「大豪邸だ」
とかとか・・・・
いろいろな説や考えが出てきました。

=========================
もし、あなたが本当にお金持ちになりたいのであれば、
お金持ちの定義を明確にしなくてはいけません
=========================


なりたい姿が明確でなければ、
その姿にはなれないんです。
目指すこともできません。

この問題は答えはありません。
正解・不正解なんてないんです。

要は、あなたがどうなりたいか・・・
それをどう定義しますか?
って話です。


もし、あなたがお金持ちをこれから真剣に目指すのであれば、
今、一生懸命目指しているのであれば、

あなたが目指すお金持ちって、何ですか??

一度じっくり考えてみてください。

お金持ちをあなたなりに定義して、それを目指してください。

何度も言いますが、正解不正解なんてないですから。


私には、私なりに目指すお金持ちの姿があります。

私が考えるお金持ちの定義。

それは
================
人生の目的・目標を実現するのに
経済的に不自由がないこと
================
です。

私が考えるポイントは2つあります。

1つ目。
お金持ちになるには、目的・目標が必要だということ。
お金は手段・ツールにすぎません。
それを持って何を実現したいかが大切。
その「何か」がない人がお金を持っても、意味がない。
つまり、猿がお金を持っているのと一緒です。
2つ目。
金額で考えない。
お金っていうのはただの数字でしかありません。
今の1万円が10年後、20年後の1万円と同じ価値である可能性の方が低いでしょう。
お金は数字でしかなく、お金=価値ではないのです。

具体的な例を出してみましょうか。

例えばあなたの人生の目的・目標が
「24時間漫画喫茶でゴロゴロしながら過ごすこと。」
だとしたら、
1日3000円×30日=90000円。
まぁおよそ月10万円が入る仕組みさえ作ってしまえば、お金持ち。
逆にホリエモンみたいに、
宇宙開発をしたい!!
ということになったら、
それを達成するための十分な資金が入る仕組みを持たなければ、
お金持ちではありません。

 
つまり、お金持ちになるために必要な金額は

=================
あなたの人生の目的・目標に比例する
=================

ってことです。

繰り返しになりますが、もしあなたがお金持ちになりたいのであれば、
私の定義的に言うと
「人生の目的・目標が必要」
なんです。

あなたには人生の目的・目標がありますか?

人生をかけて実現したい何か・伝えたいメッセージはありますか?

そう考えたら、
(A)なんとなく言われるがままにその日を生きる金が必要で働いている人
(B)日々自分の目的・目標を追いかけている人

どっちがお金持ちになりやすいかは明らかでしょう。

是非これから気にしてみてください。

お金持ちを目指す!!

ライフバランスを実現する上で、これは避けて通れません。

 

FXを使って、どうお金持ちを目指すか・・・

このことは、メールセミナーでアツく語ってますので、是非チェックしてくださいね♪

関連記事

カレンダー

2018年1月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031