さぁ、お金の話をしよう!決めた未来を実現するためのお金の話

menu

マネバナしよう!あなたのライフバランスを実現するためのお金の話

誰でも今からできる、正しい老後対策とは

老後年金
老後対策に年金・貯金をしよう!!の罠!!

・個人年金保険入ってるから大丈夫!!
・一生懸命積み立ててるから大丈夫!

・年金ってちゃんともらえるの?
・老後資金っていくら貯めればいいの?
そんなあなたは是非読んでください。

 

毎日一生懸命老後のためにコツコツ積み立てをするのが大好きであれば

そのまま継続していただくのもいいですが、

是非一度私の考え方も参考にしていただければと思います。

証券マンや保険の営業マンのいいなりにはなってほしくはないです。
自分でロジカルに考えましょう。
 
  
これからの日本を心配する声の中でも多くの心配の声があるのが
「年金制度崩壊」「老後破産」
です。
 
労働人口3人で、1人の高齢者を支える
「騎馬戦型」
これがどんどん減っていって、
いずれかは
労働人口が1人につき1人の高齢者を支える
「肩車型」
なーんて話もよく聞きます。
 
原因は明確で、
高齢者が死ななくなったこと
そして
子供が生まれなくなったこと。
これにより、
支えられる人(高齢者)が増え続け
支える人(労働人口)が減り続ける。
 
そりゃ大変ですよね。
対策として、
高齢者が長生きしないようにするか笑、
労働人口を増やす。
つまり、
長期的に言えば少子化対策。
短期的に言えば、
移民政策。
女性の社会進出の促進。
定年制度の廃止。
年金受給年齢の引き上げ。
って感じでしょうか。
 
まぁ、みなさんが気になるのは
私がちゃんと年金をもらえるのかっていう話だと思うので、
そちらについてお伝えします。
 
結論から言いますね。
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^
お金がもらえなくなる可能性は限りなく低い。
ただ、年金だけで生活できるとは絶対に思うな。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
これです。
 
えーー!大変じゃん!!
とかって思うかもしれませんが、
ちゃんと対策すれば問題ありません。
 
この対策を
「個人年金保険」
とか
「コツコツ貯金を積み立て」
とかが全てと思うから、
大変になるのです。
もっと、
根本的な対策・考え方をお伝えします。
 
1、生涯現役であれ
 
まずはこれです。
死ぬまで働き続けろってことです笑。
死ぬまで世の中に対して価値を与え続けろ!
ということです。
 
みんな、65歳になったら仕事を辞める=収入がなくなる
を想定しているから慌てるんです。不安になるのです。
 
仕事って辛くて一刻も早くやめたいと思っているのかもしれません。
それはやっている仕事が間違えているだけです笑。
大丈夫、仕事ってすごく楽しいですよ。
辛い仕事なんか、さっさとやめて、
少しでも心がときめく仕事をしてください。
今のうちから、好きなことで稼げる力を身につけておく。
そうすると、老後は時間をたくさん使って、
自分の好きなことをしてお金を稼げるようになります。
それこそ、年金もあるから、
何百万も稼ぐ必要はないかもしれません。
月の収入が0の人と、10万円はある人、
お金の減り方も全く違ってきますよね。
 
好きなことで死ぬまで働き続ける。
幸せじゃないですか?
 
2、子供にお金を残さないと宣言しておく
これです。
最高の死に方。
それは、お金を全部、自分のときめくものに使って死ぬこと。
 
みんな勘違いしているかもしれませんが、
あの世にお金って持っていけませんからね?
 
子供に宣言しましょう。
あなたにお金は一切残さない。
その代わり、私の面倒も一切見なくていい。
 
これです。
 
1億円残して死んでも、
1億円分楽しめなかっただけです。
1億円分お金を使うことをしなかっただけです。
あなたは何もすごくありません。
 
そもそも
子供にお金を残しても争いになるだけ。
無駄です。
その代わり、子供には教育や経験、チャンスをプレゼントしていきましょう。
 
あとは、延命治療が必要かどうか。
また、どんな葬式がいいかを伝えておきましょう。
それだけやれば、あとは自分の好きな人生を生きるだけです。
 
3、健康寿命を伸ばせ
一番迷惑なのが、あなたが寝たきりになることです。
元気に働いて、ポックリ死ぬ。
これがベスト。
 
そのためには一にも二にも健康です。
健康は、60過ぎてから気をつけるものではありません。
常に「今」の習慣の積み重ねです。
老後のために1万円積み立てるくらいなら、
その1万円でジムにでも行って、
正しい運動習慣を身につけましょう。
(自戒の念を込めて・・・笑)
 
4、お金リテラシーを身につける
そしてこれっす。
お金を正しく活用するということ。
お金リテラシーとは
お金の使い方、貯め方、殖やし方、守り方。
 
これらの知識のことです。
お金の正しい活用法を知っているかどうか。
正しい知識があるだけで、
今あるお金を増やしていけますし、
インチキな詐欺には引っかかりませんし、
変な商品を買うこともなくなります。
高齢者のところに
銀行マンも証券マンも、保険営業マンも詐欺師も行きます。
せっかく貯めたお金も、
なくなるのは一瞬です。
お金のことを勉強するのはお金が貯まってから。
そう考えているのであれば間違いです。
 
お金が少ないうちに、
いろいろなことを経験し、
たくさん失敗して、損を出して、
あなたなりのお金哲学を構築しましょう。
 
30年間頑張って働いて
3000万貯めてから失敗したら、
目も当てられません。
 
また、お金を貯めるには
「時間」を味方につけるのが一番です。
 
今あなたが何歳であったとしても
一番時間を持っているのが
「今」なんですよね。
今日よりも明日よりも、来年よりも
「今」が一番時間を持っています。
 
つまり、
正しいお金の知識を身につけるのは
「今すぐ」
です。
 
どうでしょうか?
 
老後、年金対策=保険を買うこと、貯金をすること。
 
もしあなたがそう思っていたのであれば、
それは違うということを理解頂けたのではないかと思います。
 
是非一緒に正しいお金との付き合い方を学んでいきましょう。

関連記事

カレンダー

2018年1月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031