さぁ、お金の話をしよう!決めた未来を実現するためのお金の話

menu

マネバナしよう!あなたのライフバランスを実現するためのお金の話

自分に不動産なんて買えるわけない

mqdefault

サラリーマンをやめて後悔していること

ということで、前回お話させていただきましたが、

不動産なんて自分には無関係だとずっと思ってました。

そんな自分が不動産投資に興味を持ったきっかけを今日はお話させていただきます。

不動産を買うなんて、

借金するのは怖いし、

そもそも自分がお金を借りれると思わないし、

もっともらしいことを言えば、

これからの日本は少子高齢化で、、

不動産の価値が高くなると信じられなかったのです。

そう感じて、不動産の勉強は本を数冊読む程度。

自分とは関係ない世界だと思ってました。

 

ただ、そんな自分に一つの転機がありました。

それは、

脱サラ後、コンサルするのにとある地方に行った時の話。

そこのコンサル生が、チームを組んで不動産投資をしていたのです。

その時に街全体を眺められる場所で言われた一言が衝撃的でした。

「どんな地方にでも、ビルは多く存在する。都会ではなくてもね。

これだけ多くのビルがあれば、一つくらい持てるとは思わないか?

これら一つ一つに所有者は存在する

そして、賃料を払う側ともらう側が必ず存在するんだ」

ってね。

そう言われて思ったのです。

確かに・・・こんだけあれば、俺でも一つくらい持てるだろ。。

ってね。

そこで気づいたのです。

ビルやマンションっていうのは、

持てる持てないとかではなく、

「持とうとするかどうか」

ということだということに。

意識をしないと、確かにせいぜい住宅ローンを組んで家を買う程度の人生です。

でも、戦略を立てるだけで誰もが不動産の所有者、オーナーになることができるのです。

サラリーマンだから。

個人事業主だから。

初心者だから。

まだ若いから。

頭金がないから。

日本の成長を感じることはないから。

そうやって言い訳はいくらでもできるのです。

でも、実際に誰もが実践できるのが不動産投資であり、

戦略をしっかり立てれば実践し、オーナーになることができる。

そう気づいたのです。

私自身はまだ不動産は持っていませんが、

自分の人生設計上に不動産の取得は組み込まれています。

今まで無関係だと思っていたものを持つための戦略を取るようになりました。

今回伝えたいことは、

不動産投資というのは雲の上の存在ではないということ。

この世にはたくさんビルのオーナーが存在して、

その存在に誰しもがなれる可能性があるということ。

そして、なるかなれないかは、

正しい知識を持って、正しい戦略を持てるかということ。

あなたの人生の可能性を広げるためにも、是非一度は考え、学んでみて欲しいと思います♪

関連記事

カレンダー

2018年5月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031