さぁ、お金の話をしよう!決めた未来を実現するためのお金の話

menu

マネバナしよう!あなたのライフバランスを実現するためのお金の話

「あの原山」から学ぶ。FXで日本一になる方法。

ダウンロード (1)

ある合宿に縁があって参加させていただきまして、

そこで、強烈な出会いがありました。

 

知る人ぞ知る「あの原山」さんです。

 

詳しくは是非googleで「あの原山」と検索頂きたいのですが、

IQ175。過去にはフォードのエアバック、圧縮袋、液晶パネルの開発を行い、

今では日本一のSEO対策&Facebookマスターとして全国で活躍されている方です。

 

今回2日間一緒にいる機会がございまして、様々なお話を伺うことができたのですが、

中でも印象に残った点が

 

日本一になる方法

 

です。

 

原山さんのお話(伝説)を数々伺い、

日本一になる、一番になる、成果を出す。

そのためには共通する点があることに気づきました。

 

あの原山さんが常に一番である理由。

それは

 

「NO.1を徹底的に真似てそこからの試行錯誤」

 

なのではないか。(と私は感じました)

 

書道の金賞を取った時の

「お手本があるんだからそれを完全に真似ればいいだけやん。文句つけれないくらい。」

というお話。

SEO対策でにおいての

「一番のページを真似して、後は試行錯誤で0.01%ずつでも改善していく」

というお話。

 

これらの真似てからの試行錯誤。

これが様々なことをマスターするうえでの最短距離なのであり、

その能力が体系的に身に付いているからこそ、様々な分野で活躍できるんだなぁと感じました。

原山さんは確かに天才だと思います。

でも、天才だからもともとできる!のではなく、

狙うべきターゲット(基準)を持ち、そこに追いつき、追い越す。

その方法論が身についているのだと思います。

 

 

よく考えたらこれってFXでも一緒ですよね。

正解などない世界で、自分の手法をより良くできるように模索していく必要があるのですけど、

一番の近道は

「儲けている人を徹底的にパクる(TTP)」

ということ。

ですよね。

どこまで「TTP」できるか。

大抵の人は、手法という表面的なものさえ分かれば儲かると勘違いしています。

 

手法、手法を使うルール、相場との関わり方、感じ方。

それら一つ変わるだけで成果は違うと思いませんか?

儲けている人をどこまでTTPできるか。

まず、これを目指す。

 

真似るだけ真似て、満足いく成果が出なかったとき、

その時は選択肢は2つ。

「偽物だ!!」と次の人を探す

もしくは

「試行錯誤」

ですよね。

仮説・検証・解析・実証

の繰り返しです。

それをどれだけの早さでどれだけの量をこなせるか

これが成功までの時間に関わるのでしょう。

ちなみに成果を出している人は失敗の数も多いです。

優雅に泳いでいるアヒルが水面下でバタバタやってるのと同じです。

偽物だと騒ぐ余力があるのであれば、マイナスだと思う点をその人なりにアレンジすればいいじゃないですか。

 

学ぶことは真似ることだ!(・・・・・逆か??)

という話はよく耳にするでしょう。

FXじゃなくても、ビジネスでも勉強でもそう。

これって多分物事の「本質」なんでしょうね。

ある分野で成功された方が他の分野でも成功しやすいのって、こういう点からきているんだと思います。

 

目標が日本一じゃなかったとしても、

あなたがなりたい姿や理想はあるはずです。

 

ダイエットでも投資でも、仕事でも。

グダグダ言わずに、成果を出している人を

「徹底的に真似てそこからの試行錯誤」

このことってすごい大切。

みんな答えのない早道を探してウロウロしている横で、成果を出す人は早く真似始めるのでしょう。

 

そして一方で、ネット上だけではなかなか実現できないことでもあります。

いかに真似る環境を作り出すか。

成果が出ている人のそばに行くか。

それも凄い大切ですよね。

 

 

私のコミュニティでも

成果を出している人を真似る環境。

それをいかに作るか、早速試行錯誤していきたいと思います!

関連記事

カレンダー

2018年5月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031