さぁ、お金の話をしよう!決めた未来を実現するためのお金の話

menu

マネバナしよう!あなたのライフバランスを実現するためのお金の話

初心者はデモトレードはするな!デモのデメリットと弊害~FX始め方の処方箋~

images (34)

私がデモトレードをやらない理由

デモトレードはやるな! 
デモは○○がない!
デモでは○○が伴わない!

FXを上手くなるには○○が大切!!
デモトレードの正しい使い方とは!?
 ○○がないとデモトレードの意味がない!!
長期的に勝てるようになりたいのであれば○○を覚えろ!!




今、FXの始め方シリーズでお話しております。

前回はFX業者の選び方について私の持論をお伝えさせていただきました。

 FX業者の正しい選び方

 

今回は、凄い大切なお話です。

じゃあ口座を開設して、トレードしよう!

まずはデモから~~なーんて方が多いと思うんで、デモトレードについて書いてみます。

デモトレードっていうのは、どのFX業者でも使えますが、

要はお金をかけずにやってみよう!

っていうやつです。

いきなりお金をかけるのは不安~って人がメインで使ってるんだと思います。

そんなデモトレードですが、

私はやったことがありません。

 

まぁこればっかりは性格なんですかね?

勉強なんかいいからやってみよう!!

ってことで、当時は20万円入れてスタートしました

ドル円を一万通貨買うところから始めたのを覚えてます。

 

まぁその始め方がよかったかどうかはさておき、

今回はデモトレードについての持論をお伝えしましょう。

 

結論から言うと

 

FXをこれから始める方は

デモトレードをすべきではありません。

 

私は初心者にとってデモは特に意味ないと思います。時間の無駄。

 

その理由を説明します。

 

 1、デモトレードにはリスクがない

 

これです。

何と言ってもこれです。

デモは何度やろうと所詮はバーチャル。

お金の動きがありません。

あなたが損する可能性がないんです。

損をしないってことはリスクがないんです。

つまり、得もしないんですけど・・・

 

その状態で、少しうまくいった!

(見た目の)金額が増えた!!

 

とかってはしゃいでリアルトレードで大金を入れる・・・

それで失敗するのが最悪です。

 

 

 2、デモトレードでは痛みを伴わない

 

上記に付随する形になりますが、これが真理です。

デモでいくらトレードしても数字のお遊び。

それって脳内で予想するのと何も変わりません。

机上の空論ってやつです。

車の免許取るのにマリオカートやってるようなものです。

 

FX、まぁ投資全般ですが、

負けることがすごい大切なんです。

デモトレードは意図的にそれを排除できるようになっています。

 

痛みを伴わない投資なんてないんです。

デモで痛みから逃れようとしている段階で、もうダメですよ。

 

ちゃんとお金をかけて、

損をしてください。

別に10万円、100万円をドブに捨てろなんて言っていません。

ドブに捨てる額は、

「あなたがコントロールできます」

 

むしろここで痛みを受けるのを嫌がったら、

将来もっと大きな額、10倍、100倍の額を捨てることになりますよ。

 

あなたが初心者ならなおさらです。

そうしないと次のステップには永遠といけません。

 

デモではうまくいったのに~~

とか言っている人がいます。

それもたくさん。

 

その人たちは、痛みと戦ってなかったんです。

敵が銃を打ってこない戦場で、あなただけ乱射しているようなもんです。

 

そりゃいつかは勝てますわ。

 

 

それではどういう風にデモは使うべきなのか。

 

それは、

 

手法の

 

実験・検証

 

ですね。

 

 

こんなアイディア、どうだろう!!?

 

こういうことしてみたらどうかなぁ・・・

 

っていうのを、

 

長期的に試す場として使えばいいんです。

 

長期的にっていうのは、

 

どんな手法であれ、

 

1回うまくいったからって2回目も上手くいくなんてものはないんです。

 

長期的に実行したときにプラスかどうか・・・・

 

ってのが大切なんですよね。

 

長期的に見た時にプラスかどうかわからない手法を実行するのって、

 

大変ですよね?

 

もしやり続けてマイナスだったら困ります笑。

 

だからデモで実行するんです。

 

少なくとも、期待値がプラスであると確認するまでは。

 

ということで、結論。

 

自分の手法もないのにデモでやっても意味がないんです。

 

それよりも、

 

5000円でも1万円でもいいから入金して、

 

それを賭ける。

 

円安になるか、円高になるか自分なりにベットする。

 

値動きの理由を知る。経済を学ぶ。

 

自分の考えが間違えていた時、損失を受け入れる。

 

それがまずは大切。

 

損したことない人なんてダメです。

 

痛みを知ること。

 

長期的にリターンを得ようと思うのであれば、

 

まずは自分で痛みを知ることです。

 

 

スノーボードとかもそうですよね。

 

まずは転ぶこと。

 

転び方が大切です。

 

三輪車をずっと乗っていたって、自転車に乗れるようにはなりません。

 

転ぶ必要があるんです。

 

柔道でも受け身から学びますよね。

 

 

それと一緒。

 

ツールの使い方なんかは、

お金をかけたら嫌でも覚えます。

自分のお金を守るためなら、

損切注文の入れ方くらい、すぐ学びますよね笑

 

 

とはいえリアルマネーでトレードするときも、アホみたいに賭けたら意味もありません。

 

最初にトレードする上で、これだけは気を付けよう!!

 

っていう点がありますんで、それは次回説明しますね!

関連記事

カレンダー

2018年5月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031